そっくりだチョン!

 

それって、ちんげがまんげに変化したとしても、陰毛というカテゴリからは抜け出せてないっていうのと同じですか?

全然違います。

 

うほっ!

いいえ、バナナは関係ありません。

うほっ…(知ってたし)

 

水たまりで揺れるグリコ像

 

 

 

的な、とりあえずぬいとけばいいニュース番組の風景映像・

交差点の足

定点カメラ置いてるとこな

 

 

 

今週のお題「2020年上半期」

 

ははい。

対面城のホライズン飯尾なんで、まじで。

usbの3.1だか2.0だじゃ

 

 

 

咲。見終わったわ

まあ。

嶺上開花本繻子で〜心を〜包むよ〜

数え役満狙っていくできるって何??

 

まあ、麻雀一定レベルまでは運で勝率5割くらいだけどそっからはほんまにあれらしいから、っていうの、ほぼ全ての分野でそうではある。

将棋、麻雀、ポケモンバトル精通してる人多いから多分示唆があるので、鍛錬を積むしかない。今の内だろ。でカラオケでしょ。治安皆無おじさん63(シックスティースリー)じゃん。

まあ結局のところこの草の根的底辺欲望活動があってこそののちのちの昇華ですからね。ほんまありがたい経験させてもろてます。

 

ハイキュー!!を1シーズン見終わりそう。

いやーすごいね。

負けて悔しいっていう感覚を味わったことがない勝負クソ不向きお人間3なんでね

だから辻褄女子大学AO主席合格して回されるんよね〜。杏仁ヤリマン。

これみて勝負する人たちのえらさ。まことブラボーにありんす。

目のよこの強迫観念線みたいなのがいいね。今!!やらなくちゃ!!1cmでも高く!!とばなくちゃ!!限界を!!超えなくちゃ!!!!!!!!!!っていう目がいいよね。限界は越えるためにある。ざっつら。

キャラがかわいいわ、このシャープな線よ

 

 

 

 

 

 

 

https://wired.jp/2020/05/11/wired-depot-16/

 

 

https://www.google.co.jp/amp/s/www.fnn.jp/articles/amp/38700

 

https://www.fnn.jp/articles/-/38700

 

https://nhkbook-hiraku.com/n/n0e6820c4d2a5

 

 

https://www.murc.jp/report/rc/column/search_now/sn200615/

 

 

https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00152/042800008/

 

 

プログラマとかエンジャニイー的なの

調べますかね、

 

 

GDPあがるな

 

https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/59183/1/jk17_056.pdf

 

http://www.arsvi.com/b1990/9400es.htm

 

 

 

にゃんですとあ?

 

 

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/882847

 

 

https://www.avermedia.co.jp/jp/product-detail/GC551

 

 

 

usb3.1を買う。クソかよ

あじゃないあない。

 

んで接続できるか

できなければ、しらね^_^う

 

こればっかりは、もうランクマくらいはやってええやろ、止めてるか?そんなとこまで気遣うか?気づかれそうな気もするにぇーん

 

ROM。整備する。

これは使用抹殺だはある。

 

目的としては効率化

実際関係はないは

 

 

デデンネ使える!!

かいでんぱ、あまえる、ほぺすり、いかり

なにがいいって、擬似壁貼り、壁貼りターン切れの隙がない、光の粘土のかわりに回復リソースモデル、ほぺすりが電磁場の完全上位互換かつ襷破壊、怒りの前歯のダメージリソース。

これいいね

 

いいねっいいねっそれいいねー

 

サンドパンどうなんやろね。

 

カメックスは確定で強いやろなと思う。

ハーブ持ってもいいし、。

デデンネやら壁やらからの全抜き狙えちゃうね。

 

なるほど、まあでも今、アローラキュウコン悪くないってのもいんしょう,

ドラパいないし

鋼呼ぶけど、むしろ呼びすぎるが故にパーティにギルガルドハッサム見えたら炎ぶん投げればいけたのでね。

 

そういうらはんの。

 

で、で、で、(むらせ)

 

ミミカスはいいや、アウツ

すりぬけ用汎用ドラパ、

 

 

ヨノワな。

口腔の尻尾トリックいいね、いいね、それいいねー

ポルガイ、いたみわけ、のろい

確定ですね。

 

これいいねー

かつて作ったやつをいじるだけで完成だおん

 

 

 

一般に、1936年の2・26事件以降の日本社会では、軍部によるファシズム支配が確立されたと言われている。当時は軍部内閣の時代であり、軍人政治家は戦争遂行に専念しなければならないので、国内の政治・経済のコントロールは必然的に官僚主導になった。そして、この時期に軍と一体になり、現在まで続く統制経済の基礎を築いたのが「革新官僚」である。そして、新官僚の系譜は、革新官僚に引き継がれた。

革新官僚とは、内閣調査局が企画庁になり、さらに日中戦争の全面化とともに、資源局と合して企画院に発展する過程で、総動員計画の作成にあたるようになる経済官僚のことである。ここに含まれる人々は、新官僚と重複する部分も多い。しかし、新官僚が内務官僚中心だったのに対して、革新官僚は経済官僚中心であった。1937年に設立された内閣企画院が革新官僚の活躍の場であった。

革新官僚の作った法律の代表が、1938年に企画院が陸軍の要求を受けて作ったのが「国家総動員法」である。内容は文字通り、総動員体制を確立するために必要なあらゆる物資を国が統制し運用することなどを定めたもので、法律よりも権限のある勅令として発布された。この中には国民を兵隊に徴用することや労働条件の規制も含まれている。すなわち、経済と同時に人間も統制したのである。

革新官僚は、「企業は利潤を追求するのではなく、国家目的のために生産性をあげるべきだ」と主張した。このため、企業の所有と経営の分離、古典的な所有権概念の修正などの主張がなされた。革新官僚によって作成・推進された「経済新体制確立要綱」は、企業の公共化、ナチス的な指導者原理の導入による統制機構の確立、利潤の制限などを骨子とするものである。こうした国家による企業活動の完全掌握という考え方が生まれた背景にはソ連の存在があった。1917年のロシア革命によって社会主義国家に生まれ変わったソ連だが、その後の経済発展は目覚ましかった。特に世界恐慌自由経済を標榜する国々が不況にあえいでいる1940年代前半、ソ連だけがその影響を受けずに順調な経済発展を遂げた。それを見た軍部の若手将校や革新官僚たちは、「企業の国営化こそ、国の発展をもたらす」と確信した。もちろん、ソ連のような社会主義体制を目指したのではなく、マルクスレーニンの代わりに天皇を頂点とした新しい国家を創設していくと考えたのである。これに対して、財界出身の閣僚、小林商工大臣をはじめとする財界は猛反発した。背後に財界がついている小林が素案の撤回を求めたことで、商工省の事務次官であった岸信介は次官の座を追われ、素案を作成した企画院の調査官は逮捕された。しかし、同年に成立した東條英機内閣の商工大臣に岸が就任したことで形勢は逆転した。岸を中心とした革新官僚は幻と化した経済新体制確立要綱を復活させた。企業の自主的運営に制限を加え、鉄鋼、石炭、鉱山、自動車、精密機械、造船といった常用産業について産業ごとに統制会を形成し、これを通じて政府は生産の目標を設定し、原材料の配分を決めるという徹底した統制経済を断行した。国営化とまでは言わないが、ここにおいて企業経営は完全に資本家の手から政府の支配下に置かれることになった。こうして太平洋戦争に突入し、敗戦する。

敗戦により日本は一変した。国富の三分の一を失い、すさまじいインフレが襲った。どうやって国を立て直すかと言えば、国家(官僚)が中心にならざるを得なかった。占領軍は直接統治を避け、日本国政府の行政機構をそのまま使う間接統治の方法をとった。つまり、官僚のトップ層の人々は入れ替え、国家の基本的目的を戦争の遂行から、平和国家作りに切り替え、天皇専制政府という上部構造を排して、占領軍総司令部が国家の上位に立って命令を下すという新しい上部構造を作れば、下部の官僚機構はそのまま利用しても差し支えないし、その方が効率的だと判断したのである。かくして日常的な国家運営は、日本の戦争体制作りで強固に作り上げた、経済活動から国民生活の隅々まで官僚が統制する官僚統制機構をそのまま利用したのである。こうして、日本全体で敗戦による大きな変化があったにもかかわらず、1940年体制の様々な部分、特に本質的部分である経済の官僚統制システムは生き残ったのである。

1940年体制の影響力は絶大であり、現在もまだ1940年体制下にあると言えよう。現代に残る1940年体制とは、日本型企業や中央集権的財政制度といった1940年代の国家社会主義の必要性からもたらされたものである。現在の経済は変革の時期を迎えており、経済体制もまた変革の時期を迎えている。日本がこれからグローバル化を進める世界経済の中で生き残っていくには、1940年体制を打破し、より競争力のある経済体制に移行していくべきである。

 

 

 

 

 

倒産ほ

いーゆーほ

 

あきのりちゅうーるを考えつつ、3.1かい。

まあ無駄ではなかったと思われる。